電波法:ドローン講座

ドローン:ロボたんテレビ

無人航空機と電波法

電波の管理は、【総務省】が管理していて、詳細なガイダンスは、総務省から公表される。

電波法

【電波法】… 電波の公平かつ能率的な利用を確保することによって、公共の福祉を推進することを目的とする。

【電波】…

第2条1号

「電波」とは、300万メガヘルツ以下の周波数の電磁波をいう。

【無線電信】… 電波を利用して、符号を贈り、または、受け取るための通信設備のこと。

(無人航空機の操縦に使う電波も、この無線電信にあたります。)

【無線電話】… 電波を利用して音声、その他の音響を送り、または、受けるための通信設備をいう。

【無線設備】… 【無線電信】と【無線電話】その他の電波を送り、または、受けるための電気的設備のことをいう。

【無線局】… 無線設備自体や無線設備を操作する者の総体をいう。

第2条第5号

「無線局」とは、無線設備及び無線設備の操作を行う者の総体をいう。但し、受信のみを目的とするものを含まない。

電波法では、「無線局を開設しようとしている者は、総務大臣の許可を受けなければならない。」

無人航空機のプロポ(送信機)は、【無線局】である。

最近の機体(受信機)は、映像や飛行情報をプロポ(送信機)に出力する機能を持っている(電波を発している)ので、受信機であっても【無線局】となる。

屋外において、免許不要でしようできるホビーラジコン操縦信号用の電波周波数帯。

27MHz

40MHz

72MHz

2.4GHz

産業ラジコン用の電波周波数帯

73MHz

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る