ドローンの機体の状態を計測するセンサー類

ドローン:ロボたんテレビ

【加速度センサー】… 機体の進行や、姿勢(傾き)を計測する。

加速度を計ることができますが、機体が静止状態でも、常に重力がかかるため、その重力加速度のかかり方を測定することで、機体の姿勢(傾き)を計測できる。

【ジャイロセンサー】… 機体の回転を計測する。機体の回転の速さ【角速度】を測定する。

マルチコプターにおけるラダー操作には必要不可欠な役割を果たす。

【超音波センサー】・【光学センサー】… 機体の高度と移動を計測することで、GPS信号が無くても、安定した飛行を可能とする。

姿勢制御について

【姿勢制御装置】… 【姿勢安定化装置】とも呼ぶ。市販されているマルチコプターに搭載。

ドローンの教科書 標準テキスト – 無人航空従事者試験(ドローン検定)3級4級対応 改正航空法・完全対応版 (ドローン検定協会)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る