ドローンのブレードの回転

ドローン:ロボたんテレビ

ドローンのブレードの回転の表現

【クロックワイズ】【C.W】… 時計回り

【カウンタークロックワイズ】【C.C.W】… 反時計回り

ドローンのブレードの組み合わせ

・ヘリコプターは、ローターの回転による反作用を打ち消すために、【テールローター】と呼ばれるローターを尾翼に搭載している。

・マルチコプターは、隣り合うローターが逆回転となるように配置し、反作用を打ち消している。このローター同士の出力差により、ラダー操作を実現している。

【トリコプター】… ローターが3つ

【クアッドコプター】… ローターが4つ

【ヘキサコプター】… ローターが6つ

【オクトコプター】… ローターが8つ

ヘキサコプターのローターの1つが飛行中に異常停止した場合に考えられる挙動としては、『ヨーイングを続ける』可能性が、最も高い。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る